よくある質問

サービス仕様

シナプス光は、NTT西日本が提供するIP通信網サービス「フレッツ光」のサービス基盤を用いて、シナプスが提供する新しい光サービスです。

ご利用形態に応じて定額制使い放題の「シナプス光アクセス」と二段階定額の「シナプス光ライト」があります。

シナプスの接続サービスメニューと組み合わせることで最大概ね1Gbpsの高速インターネットサービスを楽しむことができます。

シナプス光アクセスには、戸建住宅向けの『ホーム』、集合住宅向けの『マンション』の2タイプがあり、いずれも”どひこでん”定額使い放題のサービスです。

ホームタイプ、マンションタイプともに速度や宅内の配線方式の違いによって『1Gプラン』『200Mプラン』『100Mプラン』の3プランがあります。

シナプス光ライトは、”つこたひこ”二段階定額のサービスです。タイプはホームタイプのみ、速度は『100Mプラン』のみの提供となっております。

シナプス光アクセスは最大概ね1Gbps、シナプス光ライトは最大100Mbpsの高速インターネットサービスです。

ただしシナプス光は、ベストエフォート型の光アクセスサービスであり、最大概ね1Gbps/最大200Mbps/最大100Mbpsとは、技術規格上の最大値であり、お客さま宅内での実効速度を示すものではありません。

ひかり配線方式・・・お客さまのお宅、お部屋までのすべての配線を光ファイバーで提供する方式
VDSL方式・・・建物内の共有スペースから各戸までの既存の電話配線とモジュラージャックを利用して提供する方式
LAN方式・・・建物内の共有スペースから各戸までの既存のLAN配線とLANの差込口を利用して提供する方式

上記、3種類の配線方式があります。

なお、ホームタイプ(1Gプラン/200Mプラン/100Mプラン)は、ひかり配線方式のみ、集合住宅向けのマンション 1Gタイプおよび200Mタイプはひかり配線方式のみ、100Mタイプは光配線方式/VDSL方式/LAN方式の3種類で提供します。

はい。
レセプトをご利用の際は、シナプス光アクセス200Mプランもしくは100Mプランをご利用ください。
シナプス光アクセス1Gプラン、シナプス光ライトではご利用いただけませんので、お申し込みの際はご注意ください。

利用条件

富⼭県・岐⾩県・愛知県・静岡県以⻄のNTT⻄⽇本(⻄⽇本電信電話株式会社)管内のフレッツ光が利用できるエリアでご利用いただけます。

はい。

ご結婚や、会社の商号変更、会社の組織名変更などにより契約名義の変更ができます。

【参考】
婚姻等で姓が変わる場合はどうすればいいですか
https://www.synapse.jp/cgi/support/faq/c-board.cgi?cmd=one;no=52;id=faq

いいえ。

シナプス利用規約 第6条「利用契約に基づく権利譲渡の禁止」に基づき、契約の譲渡はできません。

いいえ。

また、「シナプス光」を利用している場合、シナプス光のオプションサービスやシナプスの接続サービスを含めて休止はできません。

シナプス光でインターネットをお楽しみいただくためには、シナプスの接続サービスによりインターネットへ接続するためにPPPoE方式に対応したパソコンやゲーム機もしくはルーター(Wi-Fi親機)などが必要です。

また、ホームゲートウェイ(HGW)というルーターをシナプスから有料でレンタルすることもできます。

はい。

シナプスの接続サービスやメールアドレスなどのオプションサービスは、そのままご利用いただけます。

ただし、フレッツ 光ネクストもしくはフレッツ光ライト以外の回線を利用されている場合、接続設定を必要とする場合があります。

提供条件

はい。

この場合、お使いのフレッツ光をシナプス光に移行するために、NTT(0120-553-104)に【転用】のお申し出をしていただいた後に、当社へシナプス光をお申し込みいただく必要があります。

はい。

ただし、NTT西日本が自治体から光回線の一部を借り受けているIRUは、地域によって以下のようなケースや条件があります。

  • シナプス光をご利用いただけないケース
  • ご利用開始までにお時間をいただくケース
  • 別途自治体等が提供する光回線の使用料やサービスへの加入、それに伴う初期工事費用が必要なケース
  • 鹿児島県内のIRU地域(下記地域の一部)
    奄美市/肝付町/西之表市/龍郷町/和泊町/知名町/与論町

料金

はい。

シナプス光は、ほとんどのお客さまにとって、フレッツ光を利用するよりも毎月の費用が安くなるように価格設定しています。

しかし、お客さまの環境によっては、シナプス光以外にも他社の提供する他の光サービスを利用することもできます。よく吟味して、シナプス光の優位性をご確認のうえ、お申し込み・ご利用されることをおすすめします。

シナプス光アクセス ホーム: 月額利用料3,600円(税込3,888円)
シナプス光アクセス マンション: 月額利用料2,800(税込3,024円)
シナプス光ライト: 月額利用料2,500(税込2,700円)+ 従量料金 100MBごとに30円(税込32.4円)

となります。
またシナプス光でんわなど各種オプションサービスをご利用の場合、その料金も必要です。

加えて、インターネットをお楽しみいただくためにはシナプスの接続サービスメニューの契約が必要です。

速度プラン(1G/200M/100M)や配線方式(ひかり配線方式/VDSL方式/LAN方式)や集合住宅での利用戸数による利用料の違いはありません。

シナプス光ライトのご利用料金の上限は、4,600円(税込4,968円)です。

シナプス光アクセス、シナプス光ライトの工事には大きくわけて「派遣工事(工事担当者がお伺いして工事を行う場合)」と「無派遣工事(工事担当者のお伺いが必要なく、NTT局内でのみ工事を行う場合)」の2パターンがあり、その内容は以下のようになります。

ただし、お客様のお住まいの環境や現在のNTTのサービス利用状況により内容や工事費用が異なる場合があります。

  • 一般的な「派遣工事」の内容
    1. 基本工事・・・工事全般。屋外からの光回線の引き込みを含む
    2. 交換機等工事・・・NTT局舎内の切り替え
    3. 屋内配線工事・・・光回線の屋内への引き込みと取り回し
    4. 回線終端装置工事・・・光回線を機器に取り付けられる形に変換
    5. 機器工事・・・光回線の機器への取り付け
  • 一般的な「無派遣工事」の内容
    設置場所に敷設回線や機器などの設備があり、お客様自身で機器の交換・取付が可能な場合の工事方法です。

    1. 基本工事・・・工事全般
    2. 交換機等工事・・・NTT局舎内の切り替え

これら代表的な工事以外の特別な工事(電話機配線工事、LAN配線工事)などは、NTTからお客さまに直接ご請求する場合があります。

シナプス光アクセスの初期開通工事費用は、一括または31回の分割でお支払いいただけます。

  • シナプス光アクセスホームタイプ(戸建住宅向け)、シナプス光ライトの場合
    • [一括]21,000円 (税込 22,680円)
    • [分割]初回:6,000円(税込 6,480円) + 2回目以降:500円(税込 540円)×30回
    • 【平日割】土日祝(法律の規定により休日とされた祝日)、もしくは12/29-1/3以外の工事には、平日割として3,000円の割引が適用されます(分割の場合、初回額より割引)。
  • シナプス光アクセスマンションタイプ(集合住宅向け)の場合
    • ■ひかり配線方式/VDSL方式
    • [一括]18,000円 (税込 19,440円)
    • [分割]初回:6,000円(税込 6,480円) + 2回目以降:400円(税込 432円)×30回
    • 【平日割】土日祝(法律の規定により休日とされた祝日)、もしくは12/29-1/3以外の工事には、平日割として3,000円の割引が適用されます(分割の場合、初回額より割引)。
    • ■LAN方式
    • [一括]10,600円 (税込 11,448円)
    • [分割]初回:4,600円(税込 4,968円) + 2回目以降:200円(税込 216円)×30回
    • 【平日割】土日祝(法律の規定により休日とされた祝日)、もしくは12/29-1/3以外の工事には、平日割として3,000円の割引が適用されます(分割の場合、初回額より割引)。
  • すでに宅内に配線設備がある場合(ホーム/マンション/ライト共通)
    • [一括のみ]2,000円 (税込 2,160円)
    • ※無派遣工事により、お客様の設置場所に敷設回線や機器などの設備があり、お客様自信で機器の交換・取付が可能な場合

なお、分割でのお支払い中にシナプスの接続サービスを解約された場合、残額を一括でお支払いいただきます。

ユニバーサルサービス制度とは、総務省が定める電気通信事業法にもとづき、NTT西日本・NTT東日本による加入電話サービスの提供に必要な費用を電話番号数に応じて、国内の全電気通信事業者が負担する制度のことです。

ユニバーサルサービス料とは、この制度にもとづき、各電気通信事業者が負担する相当金を電話サービスを利用するすべてのお客様に一律してご負担いただくこととしたものです。

はい。NTT西日本エリアの大半でご利用可能です。

「(1)現在の利用場所の回線・機器撤去工事」と「(2)お引越し先の回線敷設工事」が必要になります。
時期によっては、工事日程が混み合いますし、(1)(2)の両工事とも立会いが必要な場合があるので、日程に余裕を持ってシナプスへご連絡ください。
「(1)現在の利用場所の回線・機器撤去工事」は無料ですが、「(2)お引越し先の回線敷設工事」は、初期開通費用と同程度(20,000円強)の費用が発生します。

また、(1)が終了して、(2)が完了するまでの間に期間が空いた場合、未利用期間分のご利用料金はいただきません。
なお、(1)と(2)の工事が完了するまでの期間が重複し、二重に利用する期間は、双方の回線の月額利用料金(日割計算)が必要となります。

毎月1日から末日までの利用料金が必要です。

また、「シナプス光」の利用開始月は、開通した日(あるいは転用の完了日)からの日割計算となり、利用終了月は、廃止日前日までの日割計算となります。

なお日割計算式は、以下のとおりです。
請求金額 = 利用料 × 利用日数 ÷ 暦日数

オプションサービス

はい。

現在、フレッツ光で利用しているオプションサービスのほとんどは、シナプス光でもこれまで同様にご利用いただけます。

また、それらサービスによって、月額利用料をシナプスにお支払いいただくものと、引き続きNTTにお支払いいただくものがあります。

シナプス光で利用できるレンタル機器をご紹介します。

  1. 「ひかり電話対応型ホームゲートウェイ」 月額 250円(税込270円)
  2. 「無線LANカード」 月額 100円(税込108円)

はい。

ご利用形態によって2つのプランがあります。

  1. シナプス光でんわ ベーシックプラン:月額 500円(税込540円)+ 通話料
  2. シナプス光でんわ プラスプラン:月額 1,500円(税込1,620円)+ 通話料

なお、月各料金およびオプション料金(ユニバーサルサービス料)についてはご利用月の翌月、通話料は翌々月のご請求となります。

はい。

標準で2セッションまで使うことができます。

さらにフレッツ・セッションプラスをNTTから直接購入することで最大5セッションまで増やすことができます。

ただし、シナプスの1接続メニュー契約で接続できるのは1接続のみです。

フレッツ光からの転用

現在の「フレッツ光」の利用形態を変更することなく、「シナプス光」へ移行・変更する手続きを「転用」と言います。

はい。

シナプス光の転用には、転用契約料2,800(税込3,024円)が必要です。

また、転用に際して、品目変更が必要な場合には別途、所定の工事費用が必要です。

はい。

ただし、フレッツ光からシナプス光へ直接、転用できるのは、フレッツ光ネクストとシナプス光アクセスの同じ速度タイプ(200Mbps同士など)かつ同じ配線方式(VDSL方式同士など)の場合です。

速度タイプの変更(100Mbps→1Gbps等)を希望される場合やその他のフレッツ光をご利用の場合は、別途工事費用が必要となる場合があります。

また、その品目変更には、所定の工事費用が必要な場合があります。

はい。

現在ご利用中のNTTひかり電話の電話番号や付加サービスはそのままで、シナプス光アクセスと同時にシナプス光でんわへ転用できます。

ご利用の環境や「シナプス光でんわ」のプランによって転用費用が必要な場合があります。

ただし、「ひかり電話A」から「シナプス光でんわ(プラスプラン)」へ転用する場合、ひと月分の「ひかり電話A」の無料通話は移行されません。

いいえ。

いったんシナプス光への転用が完了するとフレッツ光に戻ったり、他社の光コラボレーションサービスに再転用することができません。

フレッツ光からの転用の際は、慎重にご判断ください。

どうしても他社の光サービスを利用したい場合、シナプス光を解約して、新規に他社の光サービスをお申し込みいただいたうえで、各社所定の初期開通工事費が必要となります。

いいえ。

いったんシナプス光への転用が完了するとフレッツ光に戻ることや、他社の光コラボレーションサービスに再転用することができません。

フレッツ光からの転用の際は、慎重にご判断ください。

どうしても他社の光サービスを利用したい場合、シナプス光を解約して、新規に他社の光サービスをお申し込みいただいたうえで、各社所定の初期開通工事費が必要となります。

いいえ。

NTT西日本のフレッツ光割引特典である「どーんと割」「光もっと2 割」「Web光もっと2割」「どーんとライト割」「グループ割」などは、転用と同時に解除となります。この際、シナプス光に転用しても解約金は発生しません。

はい。

フレッツ光に無償で付属する「セキュリティ対策ツール(1ライセンス版)」は継続してご利用いただけます。

なお「セキュリティ機能ライセンス・プラス(追加ライセンス版) 」は、NTT西日本に利用料をお支払いただくことで継続してご利用いただけます。

また、シナプスでも3台までの端末を保護する総合セキュリティツール「セキュリティガード(M)」と「セキュリティガード(K)」をご用意しています。

「派遣工事(工事担当者がお伺いして工事を行う場合)」を実施する場合は、工事会社スタッフが工事時に回収します。

「無派遣工事(工事担当者のお伺いが必要なく、NTT局内でのみ工事を行う場合)」や「シナプス光を解約する」場合は、NTTよりレンタル機器の「回収キット」をお送りしますので、お客さまにて機器の取り外しと梱包、郵送によるご返送の手続きをお取りください。

はい。

フレッツ 光ネクストもしくは光ライトの回線を利用されている場合は、NTT西日本からレンタルされているホームゲートウェイ(HGW)、無線LANカードなどの機器はそのまま継続してご利用いただけます。

これらのレンタル料金は、シナプスの月額基本料金+シナプス光といっしょにシナプスへお支払いください。

注意事項

お客さまの環境によっては、シナプス光以外にも他社の提供する他の光サービスを利用することもできます。よく吟味して、シナプス光の優位性をご確認のうえ、お申し込み・ご利用されることをおすすめします。

いいえ。

ただし、NTT西日本のフレッツ光初期工事費割引をご利用の場合は、シナプス光に転用した後も、フレッツ光の利用開始月を1ヵ月目として合算で24ヵ月以内(24ヵ月目の末日を除く)のシナプス光解約には解約金、(最大 20,000円程度)をシナプスにお支払いいただきます。

はい。

「シナプス光」への変更(転用)をもって、ポイントの付与、利用およびその他の機能の利用ができなくなります。

転用の申し込みをする前に、ポイントを利用するなどしてください。

転用後も「光ポータブル」「セキュリティ機能ライセンス・プラス」のいずれか1サービス以上をNTT西日本と契約されている場合は、引き続きポイントをご利用いただけます。

ただし、転用後のサービスをご利用開始後、約1週間程度ポイントのご利用いただけない期間が発生する場合があります。

はい。

  1. 新規申込の場合・・・初期開通工事の実施前
  2. 転用の場合・・・転用日の前々日

までは、無料でシナプスサポート(099-813-8688/年中無休9:00-21:00)にてキャンセルのお手続きを承ります。

工事が始まった後のキャンセルは、進行した工事部分に関する費用をご請求します。

シナプス光を解約した場合、ご利用中のシナプス光でんわやオプションサービスはもちろん、NTTから提供されているオプションサービスも自動的に解約となります。

また、シナプス光やシナプス光でんわを解約されますと、ご利用中のシナプス光でんわの電話番号を失う場合がありますので十分ご注意ください。

利用料金のお支払いが長期滞るなどした場合、シナプス光やシナプス光でんわサービスが廃止されます。その場合、ご利用の回線や電話サービスが使えなくなり、ご利用中のシナプス光でんわの電話番号を失う場合がありますので十分ご注意ください。